愛知県農業共済組合

農業経営の安定を届ける農業共済

平成29年2月1週号

地場産の魅力ふんだんに
-豊田市のレストラン-
「ホガラカ エコフルタウン店」


店長の大髙さん

 2013年6月に開店した豊田市にあるレストラン「ホガラカ エコフルタウン店」を紹介してくれるのは、店長の大髙哲人さん(29)。

 ホガラカは、オーナーの山中さんが地産地食をコンセプトとして出店し、豊田市を中心として7店舗ある「スーパーやまのぶ」の自社ブランド「ごんべいの里」の野菜などを使用している。


奥三河鶏の唐揚げ

 メニューは、「デミグラスソースの三州豚のハンバーグ」、「奥三河鶏の唐揚げ」や「自然薯のかば焼き風」があり、手作りドレッシングが楽しめるサラダバーも人気がある。
 大髙さんは、「地元産という限られた食材の中で、お客さまを満足させる料理を提供できたときにやりがいを感じる」と言う。
 「老若男女問わず来店される店にしたい。そのために、季節限定のメニューを考えたり、今あるメニューを進化させたりしていきたい」と話してくれた。


自然薯のかば焼き風

▽「ホガラカ エコフルタウン店」=豊田市元城町3丁目11(とよたエコフルタウン内)
(℡0565・63・5880)
▽ホームページ
ホガラカ エコフルタウン店

(細井)