農業経営の安定を届ける農業共済

豊橋市農業経営収入保険加入促進補助金が決まりました!

豊橋市と協定を結び、
収入保険の保険料(積立金除く)の一部を
補助することとなりました。

〇対象者

 1.豊橋市内に住所を有する個人又は本店若しくは主たる事務所を市内に有する法人
 2.収入保険(下記を満たすもの)の加入契約を締結している
  (1)個人の場合

    〇令和4年1月1日~12月31日を保険期間とする
    〇令和3年12月28日までに契約締結
  (2)法人の場合
    〇令和3年4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月、11月、12月、
     令和4年1月、2月、3月のいずれかを保険期間の始期とする
    〇令和4年1月31日までに契約締結
 3.市税を滞納していない者

〇補助金額

当初契約時の保険料および付加保険料の1/2(上限額100,000円)
 ※予算の範囲内で支払われるため、申請可能件数に
  上限がありますのでご注意ください。

また、11月に豊橋市内で下記日程にて、個別加入受付を行います。

 豊橋市 職員会館:11月15日(月)・17日(水)・22日(月)
 JA豊橋 本店  :11月10日(水)・16日(火)・26日(金)
         各日とも①10時から ②13時から ③14時30分から


※予約制となります。(予約状況により日時のご希望に添えない場合もございます。)
 東三河支所へ、前日までに日時をご予約下さい。
 ご予約時に必要書類など詳しい内容をお伝えいたします。

 ご加入を希望される方は、
 東三河支所(0531-24-1789)までご連絡下さい。

 詳しくは、こちらのチラシをご確認下さい。



「豊橋市農業経営収入保険加入促進補助金が決まりました!」の続きを読む

令和3年秋の農作業安全確認運動(乗用型トラクターにおけるシートベルトの着用徹底)について(11月2日更新)

(11月2日)ポスターを1枚追加しました。

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

(10月21日)ポスターを2枚追加しました。

ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*

農林水産省では農業機械作業の事故防止に向けて、
9月~10月に令和3年秋の農作業安全確認運動を実施しています。

農業においては、毎年300件前後の農作業中の死亡事故が発生しており、
要因別にみると乗用型トラクター等における機械からの
転落・転倒が最多となっていることから、
これらの事故への対策は喫緊の課題となっています。

シートベルトを着用していた場合と着用していなかった場合を比較すると、
着用していた場合の死亡者数が非常に少なくなっています。

農林水産省では農作業安全確認運動を展開し、
農業機械作業中のシートベルト着用を呼び掛けています。

トラクター等を運転するときはシートベルトを着用しましょう。
 
 


周知内容ポスター①


「令和3年秋の農作業安全確認運動(乗用型トラクターにおけるシートベルトの着用徹底)について(11月2日更新)」の続きを読む

病害虫発生予察情報等(10月)について(10月25日更新)

2021年10月の病害虫発生予察情報等を更新しました。
詳細については、下記リンクをクリックすると表示されます。

10月25日更新分


ファイルを開く

あいち病害虫情報 最新情報

10月8日更新分


ファイルを開く

令和3年度病害虫発生予報第7号(10月)


ファイルを開く

水稲の秋冬期管理情報第1号


ファイルを開く

ナシ黒星病情報第1号


ファイルを開く

コナジラミ類情報第1号(トマト)


あいち病害虫情報等については、愛知県農業総合試験場より通知されています。
下記HPにも掲載されています。

◇あいち病害虫情報 愛知県HP


住宅修理で保険金が使えると勧誘する修理業者が増加しています

住宅修理で保険金が使えると勧誘する修理業者が県内で増加しています。
契約したことで、保険金の一部を業者の報酬分として請求されたり、
経年劣化など保険対象外の修理を行われて修理費が
自己負担になってしまうといったトラブルに巻き込まれる事例も発生しています。

住宅修理に関して「保険金が使える」と言って勧誘された時は、
契約前にまずはNOSAIまでご連絡ください。


◇日本損害保険協会のHPのリンクはこちらをクリック

◇注意喚起のチラシはこちらをクリック